1010番地(伊勢サミット松阪市:パート5)

4月1日 最後の松阪市にあるカフェべビューです。モンドカフェを出てから、松阪市の大人気の1010番地に行きました!周りの人に「じゅう じゅう 番地」を言いながら、「せんじゅう番地だ」と教えてくれました。一つのユニークなポイントは日本にあるパティシエなのに、フランス語の名前ではありません。 モンドカフェから1010番地までの地図はGoogle地図のリンクです。 二つ目のは1010番地は二つビルがあります! 私が間違えて、このビルに入ってしまって、生地を作っている人が「すみませんが、ケーキ販売はこのビルの後ろにありますけれども」と言いました。お・は・じ!ビルの下に歩いて、駐車場に渡ってやっと着きました! 先に要約して良かったです!14時に着いて、私のテーブル以外は満席でした。1010番地のデュアルセットを注文できるために年休を取りました。このセットは一年四回ほどしかなさそうですから。デュアルセットは¥1000でショーケースからケーキ二つとドリンクのセットです。私は さくらんぼタルトとマンゴタルトとオレンジジュースを注文しました。マンゴータルトはタルト生地の上にマンゴーが入っているカスタードの上に乗せたスライスマンゴーと生クリームとミントのデザートです。さくらんぼタルトも同じですが、マンゴーと生クリームの代わりにさくらんぼとミルククリームがあります。一番上のさくらんぼは核が入っていました。実は数日前にWと言う友達に「日本ではほとんどのサクランボのデザートは核がない」と言いました! セレスティのJudgement さくらんぼタルト:7/10(子供の時さくらんぼの核のせいで歯が割りました。[笑]) マンゴータルト:6/10 帰る前にたくさんのお菓子を買いました! 1010番地の Info: 電話番号: 0598-21-7123 住所: 〒515-0075三重県松阪市新町1010 営業: 10:00-19:00 定休日: Wednesday 値段: ¥200-¥3000 ホームページ: http://www.1010banchi.co.jp/ 席: 18 禁煙・喫煙:完全禁煙 Advertisements

モンドカフェ(伊勢サミット松阪市:パート4)

3月31日 別の場所について書こうと思いましたが、松阪市はいい所がまだありますから続けたかったです!そしてやりきることが大好きな人です!時々一日か二日間に13エピソードを見ます。それより始めましょう! モンドカフェの距離は松阪市から1000mです。15分後危うく見逃しました!このカフェは二階ですが、一階は駐車場です。12時を待ちながら、嬉しそうな女性のグループが話しました。二分後ウェイトレスが「いらっしゃいませ」と言いました。 カフェモンドのインテリアと食べ物も素晴らしいです!上の写真はポークとローストトマト、ゴボウと人参煮物、豆腐ピュレ、レモンとさつま芋のサラダです。日替わりランチは880円ですから、デザートを追加するのは当然でしょう! 私は洋梨とミントのタルトとレモングラスと甘夏のはちみつマフィンを選びました。タルトの味は美味しくて、生地がサクサクでしたが、マフィンのレモングラスはちょっと長かったです。 セレスティのJudgement 日替わりのランチ:8/10 (レモンのさつま芋サラダはユニークな味でした。) 洋梨とミントのタルト:8/10 レモングラスと甘夏のはちみつマフィン: 6/10 下の松阪駅からモンドカフェの地図はリンクです。 Mond Cafe’s Info*: 番号: 0598-20-8773 住所: 〒515-0077 三重県松阪市茶与町23-6 営業: 日曜日-木曜日 (12:00-21:00 [20:00 LO]), 金曜日と土曜日 (12:00-22:00 [21:00 LO]) 定休日: 第一と第三の 月曜日、 毎週火曜日 値段: ¥200-¥1300 ホームページ http://www.mondcafe.net/mc/top.html

コパン(伊勢サッミト松阪市:パート3)

3月25日 松阪市の三番目スポットはちょっとひなびたベーカリーです!気まぐれでコパンを選びました。多分交通費の元を取りたかったからです。パンペルデュがあるそうで、コパンは三位人気なパン屋さんです! 「ひなびた」は英語で「off the beaten track」です!場所を説明します。 ブルーミントからコパンまで迷いませんでしたが、丘から河流にコロコロと転がらないようにじっくり歩きました。 「パンペルデュ」はフランス語で「失ったパン」と言う意味です。アメリカの「フレンチトースト」みたいです。起源は伝統的なローマの料理で、メープルシロップの代わりに蜂蜜を使いました。 幼い頃母が焼いたフレンチトーストを朝食によく食べましたが、「パンペルデュ」を始めた食べた時はお洒落なフロリダ州にあるカフェです。ぎり父が母の日を祝う為に連れて行って、奢りました。暖かいバゲットと新鮮なベリーと生クリームと美味しいメープルシロップを今までも覚えています!残念ながら、写真がありません。とにかく、この思い出を持つコパンに行きました。暑くて、のどが乾いて着きました。 クロワサン・オ・アマンドとグレープフルーツゼリーだけを注文したかったけど、店内で食べられる為にオレンジジュースも注文しました。 セレスティの Judgement パンペルデュ: 1/10 (私のせいです。ブレッドプディングらしい食べ物あんまり好きではないからです。) クロワサン・オ・アマンド: 3/10 (美味しかったけど、もっとサクサクであれば良かったです。) グレープフルーツゼリー: 5/10  チーズパイ: 10/10 コパンは本当に良いベーカリーです。もし時間を巻き戻せば、私が大好きなヨーロッパ系選んだら、必ずもっと高い点を得れます。コパンのランチも美味しそうし、又いつか戻りたいです。下の地図はグーグルのリンクです。宜しければ、クリックして下さい! コパンのInfo: 電話番号: 0598-51-3349 住所: 三重県松阪市高町187-10 営業: 9:00-18:00 定休日: 月曜日と火曜日 値段: ランチ ¥1000-¥1400、ベーカリー ¥160-¥420 ホームページ: http://www.kujimag.com/tim/c3m1ak7j921171.htm

ブルーミント(伊勢サミット松阪市:パート2)

3月23日 ハロー! 前のポーストの内容は和みキッチン星でしたね!今回は松阪で「joe」を飲みましょうーと言うより、私は珈琲を飲まずケーキを食べます!松阪市のブルーミントの珈琲は三重県の一番美味しいと聞きましたが、私はあんまり珈琲飲みませんから、実際にブルーミントの珈琲を飲んだことはないんです。「じゃ、なぜ有名な珈琲専門店に行きましたか」と聞きますかもしれませんね。実はブルーミントのガナッシュのために和みキッチン星のデザートを食べずにブルーミントまで行きましたよ! 和みキッチン星からブルーミントまで二回ぐらい迷子になりました!一回目は優しいお祖母さんが道を教えました。でも、私がまた迷いました!o.o 20分後地図をジーと見ながら、かっこいい男の人が「Are you okay?」と聞いてくれました!そのあとすぐ見つけられました!うまく言えないんだけど「松阪の皆さまどうもありがとうございます!」ロックコンサートじゃないけど。*-.-* お店の人:「お好きな席どうぞ!」 私:「ありがとうございます。」私が座って、waitressがお水とメニューを置いてから お店の人:「お決まりですか。」 私:「ガナッシュお願いします。以上です。二年前からずっと食べてみたかったんです!」 ハンドミキサーがビュイーンと聞こえて、生クリームだと間違えない!ガナッシュを食べることを楽しみました。 ゆっくり、ゆっくりと食べました!実は生クリーム好きではないけどそのフワフワ雲らしく生クリームで作った柱が綺麗でチョコレートスポンジケーキとエスプレッソソースとぴったり!そして、450円だけです!下の地図はGoogle地図のリンクです。どうぞよろしければ、クリックください! セレスティのJudgement ガナッシュ:8/10 ブルーミントのInfo: 電話番号: 0598-26-5421 住所: 三重県松阪市湊町 150-3 コーポマルユウ 1F 営業: 9:30-21:00 (20:30ラストオーダー) 定休日: 第二と第四の月曜日と火曜日(祝日の場合は営業しますが次の日はお休みです。) 値段: 珈琲 ¥500~,デザート ¥450~, サンドイッチ ¥650~ ホームページ: http://bluemint-coffee.jimdo.com/