キノコと薔薇

数年前、素敵な方と出会いました。婚約する前に、ある牧師が私から母と結婚する許可を求めました。同意して、結婚式の参加者のリストを作って始めました。牧師の教会から数人が来る予定でした。一人はJedediah(ジェデダイア)でした。本物の名前ではないけど、聞いたことがない名前で、女性のGertrude(ガートルード)のようにあんまりかっこよくなかったです。いつも母がJedediahの高い成績などについて話して、良くない印象でした。その上、Fungusが大学を決める中で、困難でした。いつの日かFungusと結婚したかったです。

ある日、母が「着いたよ!」と言いました。10分後、次兄からもらった男子シャツを着る私が「the old house」(ザ・オルド・ハウス)の勝手口から出ました。その家は、元自宅と言うより、家族と亡くなった父と一緒に住んだ家です。右に一見して、Jedediahが来ました!想像のイメージが全く違いました。映画のスターのような顔で、背が高くて、細かったです。そして、クリスチャンで、頭が良くて、優しくて、チャーミングで、とてもいい人でした。

憧れても、状況のせいで好きになれなかったです。私はシャイですので、イケメンを見たら、無視しました。けどJedediahと私が同じ教会のメンバーでしたので、逃げるところはなかったです!結果は「ヤマトナデシコ七変化」(0:48)の主役のように、頭からキノコが芽吹いているちびキャラクターになりました。

Gepetto(ジェペットは男の名前けど、女性です)という友達が彼とデートしたがっていた時、同意しました。同じ大学を入学して、私が来日しました。別れて、数年後私が戻りましたけどJedediahがいなくて、会いたかったです。いつか会えたら…4月の上旬、Jedediahがステップファーザーに連絡しました。彼と婚約者(Rosa、ロサ)が来て、日曜日の説教を説く予定を立てました。自分のプライドのために、ちょっとギャル系化粧をして、大人っぽいドレスを着ました。JedediahとRosaの将来の夢についてたくさん質問をして、楽しかったです。二人は幸せになれるように祈りますよ!^^

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s